スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / --. Posted in スポンサー広告 [編集]

一行感想レス

だいぶ涼しくなりましたね。皆さまいかがお過ごしですか?
私はまた仕事を変わりまして・・・。腰が据わりませんが。八月からの事務系です。やはり椅子は偉大。立ちっぱより足が楽です。じっとしすぎてて、むくみますけどね。

祝日や週末が休みなので、早くそのサイクルに慣れて、平日の仕事のあとにサラサラっと小説書けるようになりたいものです。そんな生活(てか、姿?)に憧れる。まだそんなに格好よくなれないけど。(今んとこジタバタしてます・笑)

ではでは、感想レスです。亀レスですが、ご容赦のほど。


ラブが足りなーい!!次に逢えるのはいつ?キスしちゃえば良かったのに~><おあずけ状態。新章待ってます

いらっしゃいませ^^
もっとベタ甘にすればよかったですかね。(笑) そのご要望はチラホラいただいていたり・・・。でも、一応デザートはラストにとっておこうという考えです。終わりに向かうにつれて上がる予定ですので。なので、このあたりではこんなものかな、と計算してみました。

・・・ウソです。最初から終わりまで計算できてない小説です。Σorz <ゴツンッ


「これから何千回も・・・なんとも思わんな」←これ、名言です!ヴィクターさん

地味なセリフなのに注目していただけて、思わずニヤッとなります。
いったいどんな結婚生活を送るつもりなんでしょうね?
手元に「未来版」が一話だけあるのですが・・・
掲載はできませんが、内容を一言だけ説明しますと、(↓以下ネタバレ?につき白字)

昼の木陰で、膝枕で優雅に寝てました。王様生活満喫。



K&Sの1と2読みました。とても面白かったです!フィアさんを初めキャラクターがとても魅力的でした♪

いらっしゃいませ。
一度に読んでくださって、ありがとうございます。
冗長な部分の多い小説ですが、飛ばし読みOKなので・・・って、もう読んでくださったのに、今さら言っても遅すぎますね。ごめんなさい。でも、「面白かった」とのお言葉に、ほっと胸を撫で下ろしました。

フィアに「さん」をつけてもらったのも、過去にあまり例がない・・・気が・・・・・!!

本人、聞いてたら喜ぶだろうな~。(笑)
ふだん、森に落ちてるドングリ程度の扱いですので。
作中でも誰かに「フィアさん」って呼ばせたいなぁ。


「どっちがどっちだったのかも分からない」ってフィア、あんたって子は…!らしいけど、王様聞いたら怒るよ

ほんとですね・・・このセリフひどいな。(笑)
でも、たぶんフィアはほんとに分からないんだと思いますね。未だに、ヴィクターとシグワス並んだら、三回に一回くらいは間違えそう。

外したらヴィクターが怒るし、全部当てたら、シグワスがムッとしそうだ・・・。難しい人間関係。
愛の力で、百発百中、間違えないようになってもらいたいものです。
今後シグワスが登場するということも、あまりなさそうではありますが・・・。


頬っておくと深刻な鬱状態になりかねません

いらっしゃいま・・・Σはうあっ

だ・・・大丈夫ですか?(おそるおそる)
通りすがりの方・・・ではなさそうです。常連さんを欝にするわけには参りませんので、サイトの運営が滞りないよう、今後とも鋭意努力してまいりたい所存です。
といっても、私の人間力が乏しくてですね・・・。ときどきスローライフ(←ライフではない)になってしまうのです。そんなときは、おいしいお茶でも飲んでお待ちくださいね。他に何かご要望などありましたら、メールでも送ってやってください。お気軽に。


設定資料の公開楽しみにしてます♪フィアと陛下の身長差ってどのくらいかな~と妄想膨らましてますvv

いらっしゃいませ。
今月はなかなか設定をアップする時間がなくて、ちょっと企画が止まっていますが、完結までには順次そろえていきたいなと。気長に待ってやってくださると、大変ありがたいです。
身長差は・・・ヴィクター180cm台、フィアが150cm台ってとこです。おおざっぱに。身長でいうと、ヴィクターよりシグワスのほうが若干高かったりもします。細かい数値は、また資料の中でご紹介しますね。


「フィアの選択」ってタイトル名が気になります!!フィアがどんな選択をするのか、続きを楽しみに待ってま

フィアの選択に、密かに洗濯をかけてみた・・・とか、レベル低すぎて言えません。(←言ってる)
洗濯に関してフィアが熱く語るシーンもあったのですが、本当にどうでもよかったので、書き終わってから削りました。(削って良かった・・・) ただ、フィアを書くときに参考にしている人が、洗濯好きなので、「フィアが洗濯好き」という設定は今後も出てくると思います。

・・・気づいたらまた洗濯の話をしていた・・・。

「フィアの選択」は、皆さんの予想と少し違うかもしれません。とだけ書いておこう。


こういう周囲の視点って好きです♪

周囲の視点が好きとは・・・ちょっとマニアックな読み方ですね!
路地裏みたいなところを楽しんでいただけて、密かに嬉しいです。^^


「フィアを公爵家に迎え入れるつもりがあって、還俗の手助けをすると申し出た」というのはドンピシャですね ノイエとデュリがフィアの「お兄さん」になる日が待ち遠しいです

ノイエがだんだん策略家になってきました・・・。
うっかり気を抜くと、ノイエが喋っているシーンで微妙に腹黒さが滲み出てきてしまうので、そういうところはボツにしています。本人はあくまで、爽やかなイメージでいきたいようです。

でも、あるものは隠せないので。とりあえず、ボツシーンをいつものように「おまけ」のコーナーに載せておきました。ノイエに気づかれないことを祈ります。まあ、気づいても、彼は無言で微笑むだけでしょうが・・・。(こわい)
2009 / 09 / 14. Posted in 感想レス [編集]
カテゴリ

openclose

タイトルリスト#
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。